株式会社エムズフーズ

 
 
 

 千葉県 南房総市

 

 御子神農園
グリーンアスカ株式会社

 

菜花・とまと
ツルムラサキ
  

scroll

“温暖な気候”に恵まれた南房総市

沖合を流れる暖流の影響により、冬は暖かく夏は涼しい海洋性の温暖な気候のもと菜花やトマトを栽培しています。

御子神農園 満開の菜花

菜花

菜花の栽培面積は17ヘクタールにもおよび、生産量は150トンにもなります。
栽培においては減農薬・減化学肥料栽培に取り組み、千葉県が認証するちばエコ農産物認証を取得しています。

御子神農園 菜花と蜜蜂
満開の菜花には、沢山の蜜蜂が蜜を求めて集まります。
ちばエコ農産物認証
ちばエコ農産物認証取得

菜花の品種

菜花(なばな)という名称はアブラナ科の花芽の総称として使われます。
御子神農園では食味を重視し、食用菜花の中でも味の良い品種を選んで栽培しています。(例:早生種は「京の春(白菜系)」など)

切れ目なく安定した出荷を可能にするため、早生~中生~晩生種まで5種前後の品種リレーをしながら計画的な栽培を行っています。

御子神農園 菜花畑
御子神農園 菜花
 
御子神農園 菜花
 
御子神農園 菜花

Message

~ 生産者:御子神 昭則さんから ~

御子神農園 御子神昭則さん

『自分の子供を育てるように精魂込めて…』

そう話してくださった御子神さん。
召し上がっていただくお客様のことを考えて、見た目よりも味の良い品種を選定して栽培されていました。
収穫作業は、どうしても手作業が多くなってしまうので大変だということですが、
“お客様に喜んでいただきたい”との想いで一生懸命に取り組んでいらっしゃいました。

動画:菜花の収穫~出荷まで 

 

 

動画:御子神さんからのメッセージ

 

菜花の和え物

胡麻和え」や「辛し和え」など『菜の花といえばコレ!』の定番メニューです。
すり胡麻に砂糖、醤油で和えます。 茹で時間は1~1.5分 茹で過ぎないのがポイントです!

菜花の炒め物

ベーコンと一緒に炒めるのが◎!
御子神農園の菜花は茎が甘くてシャキシャキなのでお勧めです!

御子神農園さんで教えていただいた
レシピの色々

 

・菜花の漬物
 砂糖と酢、醤油を沸かし、その中に菜花を入れる。
・茹でた菜花と塩昆布を和える
・茹でた菜花とマヨネーズを和える


Products

とまと

御子神農園 とまと

御子神農園では菜花の他にトマトも栽培しています。
品種は「桃太郎」で2月~6月にかけて出荷しています。

御子神農園 とまと

6月のとまと

御子神農園 とまと

6月のとまと

『時間をかけてじっくり育てたい。』
身が詰まった美味しいトマトを目指して、ハウス内の温度が上がり過ぎることのないように
あえて手作業で受粉作業を行っています。

御子神農園 とまと

2月:くっきりと現れた“ベースグリーン”

御子神農園 とまと

2月:一段目が色付いたところ

『毎年、一年生です。』 

 

そう謙遜されて話してくださった御子神さん。
菜花同様にトマトも“味にこだわって”栽培していらっしゃいます。

栽培にあたってのご苦労や、
こだわっている部分などのお話を伺いました。

動画では収穫作業の様子もおさめています。
是非、ご視聴ください。


Products

ツルムラサキ

御子神農園 ツルムラサキ

御子神農園では夏場の葉物野菜として人気のツルムラサキも栽培しています。
特徴である“粘り”と“ぬめり”が暑い季節にはピッタリ合います。
お浸しや和え物で食べるのが一般的です。
ツルムラサキ単品で食べてもちろん美味しいのですが、
他のネバネバ食材と合わせても良さそうですね。

御子神農園 ツルムラサキ
御子神農園 ツルムラサキ
御子神農園 ツルムラサキ

ツルムラサキ
収穫とパッケージ作業 

 

ツルムラサキの収穫は伸びてきた脇芽を
次から次へと同じ長さで切り取っていきます。

動画では収穫作業とパッケージ作業の様子もおさめています。
是非、ご視聴ください。


Products

ケール

御子神農園では柔らかくて食べやすい“カリーノケール”の栽培も行っています。

御子神農園 カリーノケール
御子神農園 カリーノケール
御子神農園 カリーノケール

Map

千葉県南房総市石堂18番地
御子神農園
 
御子神農園 菜花とトマト
連絡先:グリーンアスカ株式会社
Tel:047-331-5105 / Fax:047-711-5232
お問い合わせ